ローコスト住宅を実現するためにどんな工夫ができる?水回り編

合同会社 住まいる館

0277-55-1946

〒376-0011  群馬県桐生市相生町2-338-4

営業時間:10:00~17:00

住まいの日記一覧

ローコスト住宅を実現するためにどんな工夫ができる?水回り編

職人のつぶやき

2018/05/29 ローコスト住宅を実現するためにどんな工夫ができる?水回り編

住宅の新築にはかなりの価格がかかりますので、なるべくコストを削減したいものですよね。

ローコスト住宅をするには様々な方法がありますが、今回は水回りの工夫についてお話いたします。

 

○水回りを1か所にまとめよう
家の中には水を使う部屋がいくつかありますよね。

キッチン・浴室・洗面・洗濯機・トイレなどが思い浮かびますが、給排水管の設備を取りつける必要があります。

 

こういった水回りを近い位置に集中させることによって給排水管の設備を無駄に長くすることをしないために費用の節約が見込めるだけでなく、設備のための空間も他のことに利用できますのでお勧めです。

 

また最近は1階と2階の両方にトイレを設置した住宅もよく見かけられますが、トイレを一つ設置するのにも30万円程がかかります。

もちろん維持費も考えておかなければなりませんので、従来通りに1階まで行くことを苦としないのであれば節約する価値は十分にあるでしょう。

 

◎最後に

今回は、水回りを1か所にまとめるということをご紹介いたしました。

水回りに関することとしてカビが生えるという心配もあると思います。

素材によってはカビの繁殖を起こしにくいものやカビの栄養源を付着させない性質を持つものもあります。

 

他の素材よりも費用は高いかもしれませんが、殺菌のための薬品代や張り替えなどのリフォーム工事がより早期に必要になることも考えますと、長い目で見てコストを削減できるかもしれません。こういった工夫もしながらローコスト住宅を実現しましょう。

 

 

群馬県桐生市のローコスト新築注文住宅
合同会社 住まいる館

電話番号 0277-55-1946
住所 〒376-0136 群馬県桐生市相生町2丁目338-4
営業時間 10:00~17:00
不定休

当社facebookページはこちら
http://bit.ly/2bHgHu7

TOP